So-net無料ブログ作成

マレーシア・クアラルンプール旅行ー2話(異文化すぎる!美しいピンクモスクへ!)ー [マレーシア・クアラルンプール]

Selamat malam(マレーシア語でこんばんは!!)


今日はプトラジャヤ(Putrajaya)という地域の記事について書いていきます(^◇^)

ここはクアラルンプールの中心から20㎞ほど離れた場所に位置し、
マレーシアの政府機関が集中しています。

なぜそんなお堅い場所に行くのか?一緒に行った友達にも言われました。
それはモスクをみるため!!!
その名もピンクモスク(正式名称:プトラモスク(Putra Mosque))。

日本人には馴染みがないであろうモスク、
このイスラムの象徴を肌で感じてきたいと思います。

【行き方】
(1)まず泊まっている日テルの最寄り駅パサールスニ(Pasar Seni)駅から電車で1駅進んでKLセントラル(KL Central)駅へ。
※切符は自動販売機で購入(約30円)。日中は5分に一本のペースで電車が来ます。所要は3分ほど。

(2)この駅で乗り換えをするので一度改札の外に出て、KL Transitという特急列車のホーム入口へ。

(3)プトラジャヤ&サイバージャヤ(Putrajaya&Cyberjaya)駅行きの切符を買い、地下のホームへ行き、特急電車に乗り込みます。
※切符は受付で購入(約300円)。日中は30分に一本のペースで電車が来ます。所要は15分強。

(4)プトラジャヤ&サイバージャヤ駅からプトラジャヤのモスクまでバスが出ているのでそれに乗ります。


では、念願のモスクへ!!!!

の前にまずは腹ごしらえ。。。
ホテルのすぐ近くにあるシンガポール料理店に行ってきました。
1445233608721.jpg

注文したのはナシアヤム(Nasi Ayam)!!
Nasiがご飯、Ayamが鶏なのでナシアヤムとはチキンライス。
鶏をご飯に乗っけていただきました。
1445233609831.jpg

朝食には丁度いい量でした(^_-)-☆

お待たせしました!
プトラジャヤに行ってきます(^^♪


まずは電車でKLセントラル駅へ。
このような自動販売機で切符を買います。
1445240295663.jpg

これは昨日も利用したので一切迷うことなく行けました。
1445233612577.jpg

電車は日本(大阪や神戸)よりも断然きれいです(笑)
1445233613914.jpg

KLセントラル駅です!
大阪でいう大阪駅、東京でいう東京駅のような存在です。
ここからたくさんの路線が各地に延びています。
1445233619717.jpg

次にKL Transitへ!
受付でこのような切符を購入します。
1445233627192.jpg

いざホームへ。
1445233622462.jpg

途上国とは思えないほどの清潔さです。。。Σ(・□・;)
1445233623768.jpg

電車は自由席。好きな席に座れます。
なんとWi-Fiも完備されているんです!!!
SIMカードを持っていない外国人にとってありがたいサービスです。
1445233625766.jpg

車窓からの景色。
クアラルンプールは中心部から離れるとすぐ田舎に変わります。
1445233631260.jpg

15分ほど揺られているとプトラジャヤ&サーバージャヤ駅に着きました。
1445233632642.jpg

ここから駅1階のバスターミナルへ。
FB_IMG_1445233319748.jpg
1445233638477.jpg

次のバスがいつ来るのか全く分からない状況の中、30分以上待たされました。。。
モスクまではタクシーで行こうか、そんなことを思っているとようやくバスが!(^^)!
途上国あるあるです(笑)
1445233641345.jpgFB_IMG_1445233333366.jpg

イスラム教徒以外の人がモスクに入るためには専用のローブのような服を身に付けなければならないほど厳格。
しかし、写真撮影はオッケーとのこと。
FB_IMG_1445233355615.jpg
FB_IMG_1445233359681.jpg

また、異教徒や月経中の女性は礼拝が行われる内部には入れません。
1445233688911.jpg


ついでに近くにあった政府機関にも行ってみることに。。。
FB_IMG_1445233376701.jpg

このあたりは新しくできたため、街並みがとても綺麗でした(^_^)
1445233639817.jpg
1445233644792.jpg


ピンクモスクに予定以上に長居したため、プトラジャヤを出発した時にはもう夕方(゚д゚)!

帰りのバスには下校中の学生が。
見た感じこの学校は全員マレー系の子供たちでした。
マレーシアでは民族によって異なる学校に行くみたいですね。(私立だけなのかも)
1445233703104.jpg


このあと行きと同じルートで戻り、無事にチャイナタウンにあるホテルに戻ってこれました。


次回はクアラルンプールの発展のシンボルであるペトロナスツインタワーについて書きます!(#^^#)
ではまた~!!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。